ヒロシマフラワーバンク 『こども花あそび教室』の活動


by kodomo-hana

<   2009年 04月 ( 1 )   > この月の画像一覧

メルパルク教室

テーマ:指遊びをして細かい作業に挑戦!
今日は指遊びをしました。『象さんと蜘蛛の巣』は、左手を(右ききの場合)ぱぁの形にし、右手の指を一本づつ、指の間にとうしていく遊びです。右手の指は、段々と増えていきます。最初の一本はいいのですが、3本、4本と増えるとなかなか指の間に入りません。ゆっくりゆっくりと、進めていきます。『ミミズの体操』は、細かい動きが要求されます。小さな初めてのお子さんには、少し難しかったかもしれませんね。
後で、細かい作業をするための準備体操です。
ともあれ、楽しんでやってもらったのでよかったです。
準備体操もばっちりできたので、作品をつくります。
お花と一緒に飾る物をふわふわの紙粘土で作ります。
お団子や亀さんやお花等いろいろとできました。このまま乾かしておきます。
次に、大小のハート形の入れ物にオアシスをいれて、お花をさします。花材はスイトピー、ミニバラ、霞草、ピッポヒトシルサです。お花をさすのがはじめてのお子さんだったので花の切り方を説明しました。メインの花を決めて、後は、自由にさしてもらいました。
紙粘土の飾りに針金をさしておお花と一緒に飾りました。
プレゼント用の入れ物に入れて完成です。
とてもかわいい作品に出来上がりました。
帰ってから、必ずビニールの袋から出してお水をあげてね。
e0146039_22223035.jpg
e0146039_22225456.jpg
e0146039_22231370.jpg
e0146039_22233173.jpg

[PR]
by kodomo-hana | 2009-04-20 22:23